持ち運びに便利なGoPro収納ケースのおすすめ4選

GoProの持ち運びを考えた際には、バッテリーや充電コード類、アクセサリーなど意外にも持ち歩くものが多くなります

専用の収納ケースがあることで荷物がすっきりとし、外出先でスムーズに撮影を始めることができます

そこで今回はGoProの収納ケースのおすすめを厳選して紹介していきます

GoPro収納ケースのポイント

GoProの収納ケースを選ぶ際のポイントを紹介します

  • GoProだけを収納するか、アクセサリーやコードも収納するか
  • 自分の目的にあった大きさのGoPro収納ケースを選ぶ

1: 収納ケースには何を入れるか

収納するケースにはGoPro本体だけを入れるものから、コードを収納できるのもの、アクセサリーまでも収納できるケースが用意されています

自分が持ち歩く上で必要最低限のものが収納することができる収納ケースを用意しましょう

2: GoProの収納ケースの大きさをどれくらいにするか

旅行やバックパッカーなどでGoProを使用しようと考えている方にとっては、なるべく荷物の大きさは控えたいですよね

そこで自分の荷物のどれくらいをGoProのケースが占めるか、を考えた上で購入するのが良いでしょう

おすすめのGoProの収納ケースは?

それでは早速おすすめのGoPro収納ケースを紹介していきます

GoPro本体のみの収納ケース

GoPro本体のみを収納することができるケースで、サイズがとても小さいため、GoProを保護しつつ持ち運びにとても重宝できます

しかし、保護ケースをつけた上での収納や、他のコードも収納したい方には少し小さすぎる収納ケースなので、後に紹介する他のケースをおすすめします
GoPro HEROタイプ、Sessionタイプどちらも収納が可能です

GoPro本体・コード・小さいアクセサリーが収納可能なケース

こちらのGoPro収納ケースは、GoPro本体、充電コード、小さいマウントやアクセサリーが収納できるケースです

とてもコンパクトながら、GoProを外で使うことのに必要最低限なものを入れて持ち運ぶことができます

  • 外で気軽に撮影をしたい方
  • アクセサリーをGoPro収納ケースと別に持ち運ぶ方

にとっては最適なおすすめケースです

セットとしてカラビナがついているため、リュックに引っ掛けておくことができ、撮りたいと思った際に直ぐに撮り始めることができます

GoProとアクセサリー、周辺機器をまとめて持ち歩きたい方

このGoPro収納ケースは、GoProの本体2台、コード、アクセアリー、バッテリーなどをまとめて持ち運ぶことができます

すべてを一箇所で管理できることで、撮影の際にどこに何を入れたかがわからなくならないし、旅行先でもパッキングの際に忘れ物防止としても役に立ちおすすめです

またスポンジの組み合わせを変えることで自分のスタイルに合ったようにGoProを収納できます

出典:amazon

番外編:GoProリュック

番外編としてGoPro公式から販売されているGoProのリュック「Seeker」を紹介します

GoProのために作られたリュックなので、元からGoProを収納する部分や、リュックにGoProを設置できるところがついているため、GoProを持って撮影にでかけるのにぴったりでおすすめの収納リュックです

一眼レンズや、折りたたみのアクセサリーなどを入れて持ち歩けばこれ一つで撮影をしながらアウトドアなどを楽しむことができます

まとめ

今回は持ち運びが便利になるGoProの収納ケースを紹介しました

GoProはアクセサリーなどの付属品があることで使用がぐっと楽になります
こちらの記事でGoProのおすすめのアクセサリーを紹介しているので参考にしてみてください

 

それぞれ用途や収納できるものが違うため、自分の目的に合った収納ケースを見つけてみてください

以上:持ち運びに便利なGoPro収納ケースのおすすめ4選でした