レンズと液晶を守るGoPro保護フィルムのおすすめ2選

GoProは衝撃に強く耐久性のあるカメラです
しかしレンズに傷がついてしまうと、せっかくの綺麗な映像が台無しになってしまいます

GoProを使う際にはスマホと同じように、保護フィルムを貼って使用することをおすすめします
保護フィルムを貼ることで傷から守ることができ、いつまでも綺麗な状態でGoProで撮影ができます

そこで今回は、GoProの液晶とレンズを傷から守るおすすめの保護フィルムを紹介します

GoProに保護フィルムが必要な理由

GoProで保護フィルムを使う理由は、傷や汚れから守るだけではありません
保護フィルムを使うことで、湿気や直射日光からレンズにダメージが加わるのを抑えることができます

またレンズが傷ついて綺麗な撮影ができなくなってしまった場合の交換よりも、保護フィルムを交換するほうがはるかにお金の節約になります

こういった理由からGoProには保護フィルムをつけえることをおすすめしています
次にGoProを傷から守るおすすめの保護フィルムを紹介していきます

おすすめGoPro保護フィルム2選

早速おすすめのGoProに対応した保護レンズを紹介します
それぞれの特徴を簡単にわかりやすくまとめました

1.MIBOTE GoPro 保護フィルム

GoProのレンズと液晶の保護に必要なものがすべて入っているセットです
加えて2つずつセットで入っているため、失敗しても貼り直すことができます

出典:amazon

何といっても価格が安く、この商品一つで液晶とレンズの保護ができます
また表面硬度が9Hと十分の硬度を持っていて、安心して傷から守ってくれます

表面硬度9Hって何?
表面硬度という保護フィルムに使われている数字は、傷のつきにくさを数値で表したものです
9Hというのは9Hまでの硬さの鉛筆で引っ掻いても傷がつかないということを表します

またレンズカバーやクリーニングペーパー、ダスト吸収剤なども付属していてまさにオールインワンのおすすめ保護カバーです

保護フィルムのおすすめポイント
  1. 価格が安い
  2. それぞれが2つずつのセット
  3. 色鮮やかさを維持できる
  4. 硬度9H 厚さ0.33mm
  5. 豊富な付属品

自分の使っているGoProに対応したサイズのレンズを購入することに注意してください

iTrunk GoPro  防震収納ケース

この商品は、GoProの持ち運びの際の衝撃から守ってくれるケースから、保護フィルム、防水ハウジングケースなどがセットになっています
GoProを使い続けるには必要になってくるおすすめのセットで、安く購入することができるので、それぞれを単独で買うよりもお得です

また水中を撮影する際に、水の青色を修正して鮮やかな水中撮影が行える赤色フィルターもついています

出典:amazon

これだけのセットで撮影時にも、持ち運ぶ際にもGoProを保護することができるので、保護フィルムを購入する際はセットで購入することもおすすめです

GoPro保護フィルムのセット内容
  1. GoPro 防震収納ケース1個
  2. 防水ハウジングケース1個
  3. レッドフィルター1個
  4. スクリーン保護フィルム3枚
  5. レンズ保護フィルム3枚
  6. レンズキャップ1個 
  7. 防霧ストリップ12枚

こちらの商品はGoPro HERO5 HERO6に対応している商品です

まとめ

今回はGoProを傷や衝撃から守るための保護フィルムの紹介をしました

GoProで揃えたいおすすめアクセサリーはこの記事で紹介しているので参考にしてください

レンズに傷かついてしまうと交換する必要が出てきて、高い値段がかかってしまいます
そこで傷がつく前にしっかりと保護フィルムを貼りましょう

またGoProのケースなどがあれば旅行の際の衝撃からも守ることができておすすめです

以上:レンズと液晶を守るGoPro保護フィルムのおすすめ紹介でした