GoProドローンKarmaの価格と基本情報をわかりやすく説明

GoProから空撮ができるドローン「Karma」が発売されています
GoProはアクションカメラでは圧倒的な人気を誇っていますが、果たしてGoProのドローンKarmaもおすすめできるのでしょうか

そこで今回はGoProドローンKarmaの情報をわかりやすくまとめて、おすすめできるのか買いていきます

GoProドローンKarmaとは

GoProドローンのKarmaは2017年に国内販売が開始されたドローンです

ドローンにカメラが元々ついているタイプと違い、KarmaではGoPro HERO5, HERO6を装着して撮影を行うことができます
(HERO4には別売りのハーネスをつけると対応可)

価格は公式ホームページではカメラ付きで162000円、カメラ別売りで120960円で、amazonであればもう少し安く販売されています

GoProカルマのセットの内容は

  • Karmaドローン
  • Karmaコントローラー
  • Karmaスタピライザー・ハーネス
  • Karma充電器
  • Karmaバッテリー
  • プロペラ
  • Karmaグリップ
  • Karmaケース
  • Karmaマウンティングリング
となっています。

それでは機能を紹介していきましょう

GoProドローンKarmaの機能

はじめにGoProの機能について簡単な評価を紹介します

GoPro ドローンKarmaの評価
  • 持ち運び安い折りたたみデザイン
  • 安定したコントロールが可能
  • 危険感知機能がよくない
  • バッテリーの長さが短い

GoProは持ち運びがしやすい折りたたみのデザインで、リュックに入れて持ち運ぶことができます
しかし他のドローンと比べると大きく重たく感じるかもしれません

MEMO
GoProドローンKarmaのサイズは折りたたみ時で長さが365.2mm、幅224.3mm、厚さが89.9mmです
重さは本体で1006gあります

GoProドローンKarmaの問題点としては、衝突感知能力が低いことであったり、バッテリーの持ち時間が20分程度と短い点です
GoPro Karmaを使うのであれば予備バッテリが欲しいところですね

ドローンの飛行自体はとても安定した飛行が可能で、ゲームリモコンのようなコントローラーによって初心者の方でも比較的簡単に飛ばすことができるでしょう

本体価格は意外と安い

GoProドローンのKarmaの価格は高価ですが、この価格にはGoPro本体価格と、Karmaグリップというブレ補正をするジンバルの価格も含まれています

GoProのジンバル紹介記事でも書いたように、ジンバルだけでも4万円以上するため、実際のドローンの価格は10万円以下です

これはドローンとして人気を誇るDJI Mavic Proと比較しても、安いドローンであることがわかります

GoPro本体やKarmaグリップ自体は、ドローンを使用してる時意外であっても使用可能であり、このことを考えるとGoProドローンKarmaは価格面ではおすすめすることができます

他のドローンと比較してGoPro Karmaはおすすめ?

ここで大事な、「他のドローンと比較したらGoProのドローンおすすめなの?」ということについて考えていきます

GoProのドローンと比較対象として、同じくらいの価格で人気を誇るDJI Mavic Proと比較をしていきます

GoPro Karma ドローン DJI Mavic Pro
価格 155112円 (amazon) 114800円 (amazon)
サイズ 長さ365.2mm:幅224.3mm:厚さ89.9mm 長さ198mm:幅83mm:厚さ83mm
重さ 1006g 743g
バッテリー時間 20分 27分
障害物回避機能 なし あり
最高画質 4K 60ps(HERO6) 4K 30fps
写真 1200万画素 1200万画素
 最大伝送距離  3km 5km
 最大速度  54km  65km

このように比較するとドローンとしての性能はGoPro Karmaよりも、障害物回避機能など、DJI Mavic Proの方が優れている部分が多いです
とくに折りたたみ時のサイズでは大きな違いがあり、持ち運びの便利さを考えると圧倒的にDJI Mavic Proに軍配が上がります

動画撮影にいたってはHERO6を使用した場合の、60psを撮影できるという点ではGoPro Karmaの方が優れています

まとめ

GoPro Karmaドローンは注目ですが、アクションカメラとしては圧倒的に優れているものの、ドローンとしてみるとまだ他のドローンの方が優位にあると感じます

現段階では次のドローンのモデルに期待するか、他のDJI Mavic Proのようなモデルを購入することをおすすめします

以上:GoProドローンKarmaの価格と基本情報をわかりやすく説明でした