【最新】GoProのおすすめランキング3選はこれだ!

アクションカメラの中でも圧倒的なシェアを誇るのがGoProです

しかしGoProといっても種類が数多くあり、それぞれ違った機能を持っています

今回は「自分にあったおすすめのGoProはどれ?」という疑問に答えるために、GoProのおすすめのランキングを誰にでもわかりやすいように紹介していきます

GoProおすすめランキング

GoProはバージョンによって、値段や機能が大きく異なります
自分にあったおすすめのGoProを見つけて購入する必要がありますね

そこで人気のGoProを値段や機能を比較して、おすすめのGoProをランキング形式で紹介していきます

GoProのランキングについて
ここでは参考までにランキング形式でGoProを紹介していきますが、人によって順位は異なってくることもあると思います
自分にあったおすすめのGoProを見つけてみてください

1位:GoPro HERO6 Black

GoProの最高峰のスペックを持つHERO6

現在発売されているGoProの中では最高のスペックを持っているのがこのHERO6です

4Kの動画が撮れるだけでなくfpsが60と、前モデルの倍のフレームレートによって非常に滑らかな動画が撮影できます

fpsって何?
fpsはフレームレートと呼ばれ、1秒間に何回静止画を撮影できるかを表したものです
つまり60fpsとは1秒間に60個の静止画を撮影できることを表します

また1080p(フルHD画質)ではfps240を撮影することができ、滑らかなまま4倍スローを撮影できます


それに加え手ぶれ補正がシリーズ最高峰で、協力な手ぶれ補正によってまるでジンバルを使用しているかのような滑らかな動画を撮影することができる点もおすすめです

個人旅行でも、アウトドアシーンでもどこでも活躍し、現在最もおすすめすることができるGoProです

もちろん防水・WiFi機能・音声コントロール・タッチディスプレイといったGoProを使う上で便利な機能はついています

GoPro HERO6の機能とおすすめポイント
  • 画質:4K/60fps・1080p/240fps
  • 手振れ補正:最新式手ぶれ補正(強力)
  • アプリ:Quick Story(アプリ)対応
  • 防水:本体10m、ハウジング使用で60m
  • ディスプレイ:2インチタッチディスプレイ
  • サイズ:62×44×33mm、120g
GoPro HERO6のおすすめ度
動画の質
(5.0)
手振れ補正
(5.0)
使いやすさ
(5.0)
値段
(3.0)
総合評価
(5.0)

2位:GoPro HERO5 Session

価格を抑えつつ、GoProにおいての機能を最大限に使いたい方におすすめモデル

4K30fps・手振れ補正の機能を持ちながら、GoProの中では格安で購入することができるモデルです

4Kの動画や手ぶれ補正をGoProで楽しんでみたい方や、よりコンパクトなGoProを探している方におすすめのGoProです

「ワンボタンコントロール」というボタン一つでの操作性に優れていて、シャッターボタンを押すことで電源がつき、自動で動画を撮り始めてくれます

ディスプレイがないため、始めての方には使い慣れるまで難しいかもしれませんが、動画の質で考えればコストパフォーマンスが高くおすすめです

GoPro HERO5 Sessionの機能とおすすめポイント
  • 画質:4K/30fps・1080p/90fps
  • 手振れ補正:手ぶれ補正あり
  • アプリ:Quick Story(アプリ)対応
  • 防水:本体10m、ハウジング使用で60m
  • 操作:ワンボタンコントロールが可能
  • サイズ:38.1×38.1×36.32mm、27.01g
GoPro HERO5 Sessionのおすすめ度
動画の質
(4.0)
手振れ補正
(4.0)
使いやすさ
(3.0)
値段
(5.0)
総合評価
(4.0)

 3位:GoPro HERO5 Black

とりあえずGoProを楽しみたいという方におすすめモデル

「値段をやすく抑えつつ、なるべく綺麗な動画を楽しみたい」
「HERO5 Sessionは安くて良いけれど、やっぱりディスプレイが欲しい」

という方におすすめなのがこのGoPro HERO5 Blackです
最新モデルのHERO6の一つ前のモデルですが、個人で楽しむには十分すぎるほどの機能を持っています

HERO6はハイスペックすぎてプロが使うような機能を持っているのに対し、HERO5 Blackは4K動画、手振れ補正、WiFI、防水、タイムラプス撮影などGoProを使う上で欲しい機能がほとんど揃っています

GoPro HERO5 Blackの特徴とおすすめポイント
  • 画質:4K/30fps・1080p/120fps
  • 手振れ補正:手ぶれ補正あり
  • アプリ:Quick Story(アプリ)対応
  • 防水:本体10m、ハウジング使用で60m
  • ディスプレイ:2インチタッチディスプレイ
  • サイズ:62×44×33mm、120g
GoPro HERO6のおすすめ度
動画の質
(4.0)
手振れ補正
(4.0)
使いやすさ
(5.0)
値段
(4.0)
総合評価
(4.0)

HERO5とHERO6の違いには何があるの?

おすすめの1位と3位でそれぞれ紹介したHERO5 BlackとHERO6 Blackにはどのような違いがあるのでしょうか

まずHERO5とHERO6の画質の違いを見てみましょう

HERO6 Black HERO5 Black
動画 4K60fps 4K30fps
写真 12MP 12MP

HERO6では4K60fpsと、HERO5と比べて倍の滑らかさの動画を撮影することができます
写真に関してはどちらも12MPと画質は変わりません

ここまで見るとあまり動画も写真も違いがないように思えますが、大きな違いがあるのは画質ではなく「手ぶれ補正」なのです

GoPro HERO6 HERO5はともに電子式の手ぶれ補正を搭載していますが、HERO6に搭載されている最新式の手振れ補正が非常に強力で圧倒的に滑かな動画を撮影することができるのです

動画を見る際には画質よりも、画面の揺れが綺麗な方が見心地は良いですよね

他にもタッチディスプレイで指によるズームが可能であったり(HERO5は設定から)、低光量性により夜間の撮影が簡単にできたり、WiFIの転送スピードなどにより違いがあります

HDR撮影という、露出レベルの異なる複数枚の写真を一枚に合成する撮影が行うことができ、肉眼で見ている風景に近いイメージの写真を撮ることができる機能もHERO6だけについています

おすすめのGoProの選び方

ここまで現在までに販売されているおすすめのGoProをまとめましたが、使う人によっておすすめのGoProは変わってきますよね

そこで簡単なGoProの選び方を紹介します

とにかく綺麗な動画を撮影したい方

GoProで綺麗な動画を撮影して、ハイスペックさを楽しみたいという方におすすめなのはHERO6 Blackです

GoProの中でも、アクションカメラの中でもトップの実力があり、他の人と差をつけることができる商品です
SNSやYouTubeにアップして興味を持ってもらうのには申し分ないアクションカメラです

値段を気にしないのであればGoPro HERO6を選ぶのが良いでしょう

なるべく値段を抑えて綺麗な動画を取りたい方

GoProを購入したいけれど、高いお金は用意できないという方にはHERO5 Sessionがおすすめです

GoPro HERO5 Blackと同様の機能を持っておきながら、価格を抑えて購入することができます
液晶画面がついていなかったり、使えるアクセサリーの数も限られますが、動画の質では他のカメラにも負けない綺麗な動画を撮影することができます

とにかく値段を抑えてGoProを購入したい方におすすめの商品です

とにかくGoProを楽しみたい方、初心者向け

とにかくGoProを使って見たい方や、始めてGoProを使う方にはGoPro HERO5 Blackがおすすめです

HERO6には劣るものの、何不自由ない高いクォリティの動画を撮影することができます
ディスプレイ表示ができ、操作性にも優れていてどんな場面でも不便なく使用することができるでしょう

値段とスペックが両立したどなたにでもおすすめすることができるオールマイティなGoProでしょう

GoProと一緒に必要なものは?

自分にあったGoProを見つけたら、GoProと一緒に準備することをおすすめするものを紹介します

まずGoProの必須品として「SDカード」を用意する必要があります

何を買えば良いのかわからない方にはこちらがおすすめです
GoPro公式でも推奨されているSDカードです

GoProおすすめのSDカードについては、他の記事でまとめているので参考にしてみてください

次に揃えるものとしては予備バッテリーの購入をおすすめします
GoProではその小ささから2時間ほどしか充電が持たないので、予備のバッテリーを持っておくことでバッテリーを気にせず使用することができます

GoProのバッテリーの選び方はこちらを参考にしてください

これらの道具が揃えばGoProの動画撮影を楽しむことができます
他にもGoProではアクセサリーを使うことで今までにない動画撮影ができるようになります

始めに持っておきたいアクセサリーのおすすめはこちら

3WAYと呼ばれるアクセサリーで、手持ち、自撮り棒、三脚の3つに変形して使用することができ、一つだけでありとあらゆる場面で使用することができます

値段も手頃で最初に持っておくと、始めから撮影が便利になりおすすめです

まとめ

GoProの最高峰のスペックを持つHERO6

今回はGoProのおすすめと選び方を紹介しました

GoProを使用すればどんな場面でもプロに撮ってもらったかのような綺麗な動画を撮影することができ、どこに出かけるにも重宝することができます

一眼を持っていくには重いけれど、スマホよりも質が高いものが撮りたい方におすすめです

以上:【最新】GoProのおすすめランキング3選はこれだ!でした