【GoPro】スキー・スノボーに使えるおすすめアクセサリー4選

GoProは様々なアクションシーンで活躍し、スキーやスノボーの撮影にも適しています

スキー、スノボーでのかっこいい動画をSNSにアップする際に、アクセサリーを使うことによって撮影がぐっと楽になります

そこで今回はGoProに対応したおすすめのスキー・スノボーで使えるアクセサリーを紹介していきたいと思います

スキー・スノボーに適したGoProアクセサリーは?

スキーやスノボーでは動きが激しく、GoProで撮影することで臨場感を出すことができます
しかしアクセサリーによってその映像は大きく変わってきます

そこで撮影したいタイプと、おすすめのアクセサリーの選び方を初めに紹介します

自分を撮影するなら自撮り棒がおすすめ

GoProの広い画角を利用することで、スキー・スノボーで滑っている自分の姿と背景を撮影することができます
ここで使用できるアクセサリーには3wayがおすすめです

GoProのアクセサリーとしても最もおすすめできるアクセサリーです
このアクセサリーは

  • 自撮り棒
  • 手持ちグリップ
  • 3脚
として使用することができます

小さくたためるため、スノボーやスキーをしながらでも持ち運びが簡単です
十分な長さにまで伸ばすことができるので、GoProで自撮りをする際にはこのアクセサリー一つで十分です

また手持ちの棒として前景を撮影することもできますし、三脚にして友達との撮影も可能です
スキー・スノボー問わず、GoProを持っているなら必須のおすすめアクセサリーです

滑っている目線の動画を撮影するなら、体につけられるアクセサリー

頭や胴にGoProを使用できるアクセサリーを使用することで、両手が空いた状態のままスキー・スノボーの撮影が可能です
ダイナミックな動きをする際には、安全のためにも、パフォーマンスのためにも体につけられるアクセサリーを使用することをおすすめします

スキースノボーでおすすめのアクセサリーはこちら

ヘッドアクセサリー

頭につけることで、目線と同じような風景を撮影することができ、動きのある動画を撮影することができます
頭は臨場感のある動画を撮影したい場合におすすめするセット場所です

スキーやスノボーを滑っているような感覚で撮影することができます

胸につけるアクセサリー

GoProを胸につけるアクセサリーを使用することで、ブレの少ない安定した動画を撮影することができます
スキー、スノボーでは手振れや頭触れが出てしまう反面、胸につけることで比較的滑らかな動画を撮影することができます

また目線よりも下での撮影によって、普段とは違った臨場感の溢れる動画を撮影することもできます
初心者には安定した動画が撮影できるおすすめのGoProアクセサリーです

写真撮影を楽しみたい方におすすめのアクセサリー

GoProを使用することで広い画角での撮影が可能で、カメラとしても使用することができます
そこでおすすめするものがこちら

スキースノボーで手が上手く動かせない中でも、簡単に遠距離からの撮影が可能になります
先ほど紹介した3wayの三脚を利用するか、自撮り棒のサイズで雪にさして使用することもでできるでしょう

遠距離操作操作ができることで、撮影の幅がぐっと広がるでしょう

GoProはアクセサリーがあることで全く違った撮影方法を楽しむことができるようになります
こちらの記事でGoProのおすすめアクセサリーを紹介しているのでそちらも参考にしてみてください

まとめ

今回はスキー・スノボーでGoProで使用することができるおすすめのアクセサリーをまとめました

これらのアクセサリーがあることでGoProの撮影が見違え、友達に自慢することができるでしょう
ぜひ自分にあったGoProのアクセサリーを見つけて、スキー・スノボーを楽しんでください

以上:【GoPro】スキー・スノボーに使えるおすすめアクセサリー4選でした